DPS/MBL/ITS/SeMI Joint Workshop

Hosted at the Okinawa Youth Hall from May 15th to 17th, 2024, our research team will deliver seven oral presentations at the Japanese domestic DPS/MBL/ITS/SeMI Joint Workshop.
Presentation Titles are as follows (presentations will be in Japanease):

  • モビリティデータのサンプリング潜在表現を用いた非識別化手法
    • 小関 廉, 米倉 晴紀, Rizk Hamada, 山口 弘純(大阪大学大学院情報科学研究科)
  • 鉄道駅プラットフォームにおける人流デジタルツインの構築手法
    • 安田 優, 天野 辰哉, 山口 弘純(大阪大学大学院情報科学研究科)
  • 介護タクシー配車最適化のための巡回セールスマン問題のQUBO定式化手法による性能評価優秀論文賞
    • 花園 智行, 天野 辰哉, 山口 弘純(大阪大学大学院情報科学研究科)
  • The Earth Speaks: Advanced Vehicle Classification with Seismic Data
    • Rizk Hamada(Osaka Univeristy), Hashima Sherief(Riken AiP)
  • 新生児熱画像セグメンテーションモデルの異種環境適用に向けた転移学習の検討
    • 工藤 寛樹(大阪大学大学院情報科学研究科), Puranam Rahul(University of California, San Diego), 坂元 菜摘, 内山 彰(大阪大学大学院情報科学研究科), 濱田 啓介(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科), 平川 英司(鹿児島市立病院)
  • Mobile Sensor-Based Indoor Object Searching with Visual-Language Model
    • 米倉 晴紀, Hamada Rizk, 山口 弘純(大阪大学大学院情報科学研究科)
  • マルチモーダル基盤モデルを用いたマイクロ行動認識に基づく学生エンゲージメントのリアルタイム推定手法
    • 松浦雅人・天野辰哉・山口弘純(大阪大学大学院情報科学研究科)


Here is the workshop program: https://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/event/dps199mbl111its97.html